FC2ブログ
【Short Stories】不思議な不思議なお話✨

【Short Stories】不思議な不思議なお話✨

とある夜の、
不思議な不思議なお話です。

大きな湖がありました。
湖には、小さく可愛らしい白鳥と
大きく逞しい黒鳥が住んでおりました。

とても静かな夜のことです。
白鳥と黒鳥は夜空を見上げておりました。

満天の星空で、天の川が美しく輝いています。

その時、
南の空から幾筋もの光が、湖に向かって降りてきました。

10th_161007_001.jpg


それは天の川から零れ落ちた流れ星でした。

流れ星はゆっくりと、静かに静かに湖に降りてきました。

そして、白鳥と黒鳥を優しく包み込むように輝き始めました。

一体なにが起こっているのでしょう?


優しい光の中で白鳥はウットリとしていました。

光の中からは、懐かしい声が聞こえてきます。


「私の名前はアルビレオ・・・」


黒鳥はゆっくりと姿を変えていきました。
それは、黒く大きなマントをまとった美しい男の人でした。

白鳥も湖に映る自分の姿を見つめてみました。
そこには、可愛らしい小さな女の子がおりました。


「わたしの名前はデネブ・・・」



face-up 1



10年に一度だけ。
魔法が解けて、本当の姿に戻れたのです。


pair-1.jpg



「さぁ!行こう!!」

アルビレオの差し出した手を、デネブもしっかりと握りました。

「急がなくっちゃ!」



10年にたった1度だけの、この日。

二人は一体どこに行くのでしょうか?

皆さんも続きを考えてみてくださいね✨
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments